BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 4.カスタマイズのポイント  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.カスタマイズのポイント

2009 - 08/13 [Thu] - 11:00

いざ、BTOパソコンを買おうと思ってもどうやってカスタマイズしていけばいいのか悩むところですよね。

そんな時はまず頭の中を整理しましょう。
自分がパソコンを使って何をしたいのか、が一番の重要ポイントです。
その「したいこと」をベースに構成を考えていけばいいのですが、難しいですよね(笑)

ではまず「したいこと」、例えばネットゲームだとしましょう。
ネットゲームの場合はゲームごとに必須環境と推奨環境があります。
必須環境は「これくらいのスペックがないと動かない」という目安です。推奨環境は「これくらいのスペックがあれば快適に動きますよ」という目安です。
この目安はゲームに限らず、どんなソフトでも確実に書かれていますのでよ~く確認しましょう。

さて、これで必要なスペックが分かりました。
まずはBTOパソコンの見積ページで、推奨環境に近い構成にしてみます。その場合、推奨環境に書かれている構成が選べない、選択肢にない場合があります。
そういった場合は、CPUなら動作クロックの近いものやビデオカードであれば型番で数字の近いものにしてみると大体は近い構成になります。

その構成から、予算とにらめっこしてください(笑)
予算的に難しければ、どこかを削る・・・削りやすいのは「ハードディスク」でしょうか。容量が500GBから320GBになっても当面は困らないはずです。

などなど、ご自分で「ここは削ってもいいかな」とか「これはもう少し良いやつにしよう」とか考えながらカスタマイズしてみてください。

最後、どうしても構成に自信が持てなければお店の人に相談しましょう。

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。