BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > Pentium G6960の後継はPentium G850 他  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pentium G6960の後継はPentium G850 他

2011 - 02/26 [Sat] - 18:00

◇Pentium G6960の後継となるPentium G850
Pentium G6960 gets replaced by G850(Fudzilla)

Pentiumのブランドはまだまだ続く。“SandyBridge”がPentiumブランドに投入され、そのうちの1つがPentium G850である。

先日Fudzillaで伝えたPentium G840は2.80GHzのDual-CoreでGPU周波数は850MHzである。今回のPentium G850は2.90GHzのDual-Coreである。GPU周波数はG840と変わらない。
いずれもLGA1155に対応する。


現在登場予定といわれている“SandyBridge”コアのデスクトップ向けPentiumのラインナップは以下の通り。
 
Pentium(SandyBridge / 32nm / LGA1155)
CPUコアコア数
スレッド数
定格周波数
TB時周波数
キャッシュTDP対応メモリ価格
GPUコアEU数GPU周波数
Pentium
G850
SandyBridge2-core
2-thread
2.90GHz
L2=256kB x2
L3=3MB
65W2ch
DDR3-1333
'11Q2
$86
HD Graphics
2000?
EU 6?850MHz
TB 1100MHz
Pentium
G840
SandyBridge2-core
2-thread
2.80GHz
L2=256kB x2
L3=3MB
65W2ch
DDR3-1333
'11Q2
$75
HD Graphics
2000?
EU 6?850MHz
TB 1100MHz
Pentium
G620
SandyBridge2-core
2-thread
2.60GHz
L2=256kB x2
L3=3MB
65W2ch
DDR3-1333
'11Q2
$64
HD Graphics
2000?
EU 6?850MHz
TB 1100MHz
Pentium
G620T
SandyBridge2-core
2-thread
2.20GHz
L2=256kB x2
L3=3MB
35W2ch
DDR3-1333
'11/2/27
$70
HD Graphics
2000?
EU 6?650MHz
TB 1100MHz


オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


続きを読む

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。