BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 4万円台からのコストパフォーマンスPC  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4万円台からのコストパフォーマンスPC

2011 - 03/05 [Sat] - 18:00

株式会社マウスコンピューター(本社:東京都台東区)は2011年3月3日、Intel H61 Expressと第2世代Coreプロセッサを採用するコストパフォーマンスPC「LUV MACHINESシリーズ」「LUV MACHINES Slimシリーズ」を発売した。


■4万円台からのIntel第2世代Coreプロセッサ採用H61チップ構成モデル

LUV MACHINESシリーズ
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2011/news_20110303_01.html
LUV MACHINES Slimシリーズ
http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2011/news_20110303_01.html

 Intel H61 Expressチップセットベースの第2世代Coreプロセッサ採用PC全6機種が発売された。

LUV MACHINES Slim シリーズ
LUV MACHINES Slim シリーズ
 「LUV MACHINES Slim シリーズ」は、外形寸法W100×D383×H364mm(300W電源搭載)のスリムタイプデスクトップで、OSにWindows 7 Home Premium 64bitをプリインストール。PS/2キーボード、USB光学式スクロールマウスが付属される。
 「Lm-iS610X」(基本構成売価税込69,930円)は、Intel Core i7-2600(クアッドコア/3.40GHz/TB時最大3.80GHz/8MB スマートキャッシュ/HT対応)、4GB DDR3 PC3-10600(4GBx1/最大8GB)、NVIDIA GeForce GT 430(1GB)。
 「Lm-iS610B」(基本構成売価税込49,980円)は、Intel Core i5-2400(クアッドコア/3.10GHz/TB時最大3.40GHz/6MB スマートキャッシュ)、2GB DDR3 PC3-10600(2GB×1/最大8GB)、Intel HD グラフィックス2000。
 「Lm-iS610E」(基本構成売価税込44,940円)は、Intel Core i3-2100(デュアルコア/3.10GHz /3MB スマートキャッシュ/ HT対応)、2GB DDR3 PC3-10600(2GB×1/最大8GB)、Intel HD グラフィックス2000。
 その他共通仕様として、500GB HDD(SATA2/7200rpm)、DVDスーパーマルチドライブ、ギガビットLAN、HD Audioなど。

LUV MACHINES シリーズ
LUV MACHINES シリーズ
 「LUV MACHINES シリーズ」は、外形寸法W180×D382×H373mmのミニタワーモデルで、OSにWindows 7 Home Premium 64bitをプリインストール。PS/2キーボード、USB光学式スクロールマウスが付属される。
 「Lm-i730X2」(基本構成売価税込79,800円)は、Intel Core i7-2600(クアッドコア/3.40GHz/TB時最大3.80GHz/8MB スマートキャッシュ/HT対応)、4GB DDR3 PC3-10600(4GB×1/最大8GB)、NVIDIA GeForce GTX 460(1GB)。
 「Lm-i730S」(基本構成売価税込59,850円)は、Intel Core i5-2500(クアッドコア/3.30GHz/TB時最大3.70GHz/6MB スマートキャッシュ)、4GB DDR3 PC3-10600(4GB×1/最大8GB)、NVIDIA GeForce GT 430(1GB)。
 「Lm-i730B」(基本構成売価税込49,980円)は、Intel Core i5-2400(クアッドコア/3.10GHz/TB時最大3.40GHz/6MB スマートキャッシュ)、2GB DDR3 PC3-10600(4GB×1/最大8GB)、Intel HD グラフィックス2000。
 その他共通仕様として、500GB HDD(SATA2/7200rpm)、DVDスーパーマルチドライブ、ギガビットLAN、HD Audioなど。電源ユニットは上位1機種が500W、その他2機種が350W。

オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。