BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 日立製作所、Western DigitalにHDD事業譲渡を発表  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日立製作所、Western DigitalにHDD事業譲渡を発表

2011 - 03/09 [Wed] - 15:00

株式会社日立製作所(本社:東京都千代田区)は2011年3月7日、同社ハードディスクドライブ事業について、Western Digital(本社:アメリカ カリフォルニア州)へ譲渡する事で同意、同日正式契約を締結した事を発表した。


■WD、現金35億ドル+2500万株でHGST HDD事業を買収

日立からウエスタンデジタルへのハードディスクドライブ事業の譲渡について
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2011/03/0307a.html
WESTERN DIGITAL TO ACQUIRE HITACHI GLOBAL STORAGE TECHNOLOGIES
http://www.wdc.com/en/company/
pressroom/releases.aspx?release=ba433e4b-bff8-4d99-b60f-7f02aa42f444

 Western Digital(以下:WD)は、日立製作所100%子会社、株式会社日立グローバルストレージテクノロジーズ(HGST/本社:神奈川県小田原市)の持ち株会社Viviti Technologys Ltd.(本社:シンガポール)の全株式を、現金およびWDの株式を合わせた約43億ドル相当(現金35億ドルおよびWD株式2500万株=7億5000万ドル相当)で買収する事を発表した。
 日立はWDの発行済み株式総数の約10%を保有。また日立から2名がWDの取締役に就任する。

 株式譲渡は、規制当局からの許認可の取得などを条件に、2011年9月末までに完了する事が見込まれており、現HGSTのPresident&CEOのスティーブ・ミリガン氏はWDの現在の経営陣にPresidentとして加わるという。なお日本国内従業員に関しては、譲渡契約成立後1年半の雇用維持が条項に加えられている。

 黒字事業であるHDD部門の事業譲渡により、日立の中西宏明社長は原子力発電や鉄道などの社会イノベーション事業に資金的資源を集中させたいとしており、市場の価格変動の激しい半導体事業を分離させる事で、経営の安定化が計れるというメリットを優先したものと思われる。

オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。