BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 120mmファンラジエーターのオールインワン水冷キット  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120mmファンラジエーターのオールインワン水冷キット

2011 - 03/11 [Fri] - 18:00

Antec(本社:アメリカ カリフォルニア州)国内正規代理店の株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)は2011年3月9日、Intel/AMD両プラットフォームに対応するメンテナンスフリーのオールインワン水冷キット「KUHLER-H2O-620」の新規取り扱い開始を発表した。発売は3月12日で、市場想定売価は税込6,980円前後。


■想定売価6,980円でも本格派なオールインワン水冷ユニット

KUHLER-H2O-620 市場想定売価税込6,980円前後(3月12日発売)
http://www.links.co.jp/items/antec-cooler/kuhlerh2o620.html
http://www.antec.com/Believe_it/product.php?id=NzA0MzYw

 Antecブランド初のメンテナンスフリー、オールインワン水冷キットがリリースされた。
 Intel LGA1366/1156/1155、AMD Sockt AM3/AM2+/AM2に対応する「KUHLER-H2O-620」は、市場想定売価税込6,980円の手頃な価格が特徴。

 ポンプ一体型ウォーターブロックはCPUコア接触部が銅製で、受熱能力を向上。ロープロファイルポンプはD70×W70×H27mmで、CPUソケット周りの物理的干渉の心配がなく、ポンプ動作音も低く抑えられているという。
 また120mmファン搭載のラジエーターはD25×W120×H150mmで、素材はアルミニウム製を採用。ファン回転数は1450~2000rpm/26~36dBAで、ポンプ内部のセンサーにより回転数が自動制御される。

 なおポンプ部とラジエーター部を結ぶチューブは300mmで、素材は劣化に強いゴム製。製品保証は3年間。

オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。