BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 3GHzのPhenom II N660を搭載する東芝のSatellite L645D  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3GHzのPhenom II N660を搭載する東芝のSatellite L645D

2011 - 03/14 [Mon] - 15:00

Toshiba Satellite L645D: Mobile AMD at 3GHz(AnandTech)

東芝は3GHzのPhenom II Dual-core processorとRadeon HD 4250内蔵グラフィックを搭載する14インチノートPC―“Satellite L645D”をアナウンスした。光学ドライブとしてはBlu-rayドライブを搭載し、価格は$619となる。

“Satellite L645D”が搭載するCPUはPhenom II N660で3.00GHzの2-core CPUである。そしてTDP35WモデルのDual-coreとしては最も高い周波数のものである。

スペックは以下の通り。
 
Satellite L645D
サイズ/重量14インチ
2.25kg
液晶解像度1366 x 768
CPUPhenom II N660
2-core / 3.00GHz / L2=1MB x2 / HT 1.80GT/s / TDP35W
チップセットAMD RS880M+SB800
GPURadeon HD 4250(RS880M内蔵)
40sp / 500MHz
メモリDDR3-1066 SO-DIMM 2GB x2(Max 4GB x2)
HDD/SSDHDD 640GB
Blu-ray disc drive
通信IEEE802.11b/g/n
10/100-base ethernet
OSWindows 7 Home Premium 64-bit
バッテリ6-cell 10.8V 48Wh
その他HDMI, USB 2.0, SD/MS/MMC reader




オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。