BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > GigabyteのH67搭載Mini-ITXマザーボード―“GA-H67N-USB3-B3”  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GigabyteのH67搭載Mini-ITXマザーボード―“GA-H67N-USB3-B3”

2011 - 03/28 [Mon] - 11:00

Gigabyte rolls out H67-based mini-ITX motherboard(TechConnect Magazine)
Gigabyte Intros New Mini-ITX LGA1155 Motherboard with Dual HDMI Output(techPowerUp!)
GIGABYTE、Intel H67搭載のMini-ITXマザー~PCIスロット4基のATXマザーも(Impress PC Watch)
GA-H67N-USB3-B3(CFD)
GA-H67N-USB3-B3 (rev. 1.0)(Gigabyte)

GigabyteはB3 steppingのIntel H67チップセットを搭載するMini-ITXマザーボード―“GA-H67N-USB3-B3”を正式発表した。

“GA-H67N-USB3-B3”はUltra Durable 3設計を採用した青い基板を用いている。メモリスロットはDDR3-1333対応で合計2本、ストレージインターフェースはS-ATA 6.0Gbpsと3.0Gbpsを2ポートずつ搭載する。拡張スロットはPCI-Express x16が1本である。
BIOSはHybrid EFI対応のDualBIOSとなる。
 
GA-H67N-USB3
規格Mini-ITX
SocketLGA1155
チップセットIntel H67
ディスプレイ出力D-sub, HDMI x2
メモリDDR3-1333
2スロット
拡張スロットPCI-Express 2.0 x16:1
S-ATA / P-ATAS-ATA 6.0Gbps:2
S-ATA 3.0Gbps:2
eS-ATA:1
USB / IEEE1394USB 3.0:2
USB 2.0
その他GigabitEthrenet
7.1ch Audio


このマザーボードや先に登場したSocketAM3+マザーボードではGigabyteはHybrid EFIなるものを搭載しています。これにより3TB以上のHDDからの起動が可能となっています。また従来製品でも一部で3TBのHDDを扱うためのツールが提供されるようです。

GIGABYTE Announces 3TB+ Unlock Utility For Select Motherboards(Legit Reviews)

GigabyteはHybrid EFI technologyに対応しないでも3TBやそれ以上のストレージを扱えるようにする3TB+ Unlock Utilityを発表した。対象製品はIntel X58, Intel 6 seriesそしてAMD 8 seriesを搭載したマザーボードである。


オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。