BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 16nm世代の“Broadwell”・“Skylake”  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16nm世代の“Broadwell”・“Skylake”

2011 - 04/03 [Sun] - 18:00

After Intel’s Haswell comes Broadwell, Sk……(SemiAccurate)

Intelが“SandyBridge / IvyBridge”に続くProcessorファミリーのコードネームを明かしてくれた。
現在Core i 2000系として出回っているProcessorはご存知のとおり“SandyBridge”である。これに続くのが“IvyBridge”で22nmプロセスとなる。この世代ではDie stacking technologyが導入されるとも言われている。
 
“IvyBridge”の次に予定されているのが“Haswell”である。“Haswell”は2013年に予定されており、プロセスは“IvyBridge”と同じ22nmプロセスとなる。“Haswell”世代ではDie stacking technologyの本格的な導入が検討されている。そしてパッケージング技術もより進んだものになる。
製品名は現行の“SandyBridge”がCore i 2000系であり、これに続く“IvyBridge”がCore i 3000系、そして順当に行けば“Haswell”はCore i 4000系となるだろうか。


なお、SemiAccurateではこのあたりから“Larrabee”のダイが統合されるのではないかと予測していたが、“Larrabee”のプロジェクト見直し(“Larrabee 1/2”から“Larrabee 3/Knight Corner”へ)によりダイの統合も後ろへずれている。
そして“Haswell”の次であるが、以前は“Rockwell”と言われていた。しかし、現在SemiAccurateで確認したロードマップでは“Broadwell”となっている。“Broadwell”は16nmプロセス世代のProcessorとなる。


さらにこれに続く16nm世代の新アーキテクチャのProcessorが“SkyLake”と呼ばれている。この世代で“Larrabee 2”が統合される、と言われていた。つまり、“Larrabee”が再び内蔵されるという話があったが、現時点ではGenX graphicsと(“Larrabee 2”の)どちらを統合するか議論が行われているようである。
“SkyLake”の次が“Skymont”と呼ばれているようであるが、まだはっきりしない。おそらくは11nmプロセス世代のProcessorになるだろう。


コードネームプロセス
2006年Merom65nmCore Micro Architecture
2007年Penryn45nmCore Micro Architecture, SSE4.1
2008年Nehalem45nmNative Quad-core,メモリコントローラ統合
2010年Westmere32nmGPUコアを同一パッケージ化, AES-NI
2011年SandyBridge32nmGPUコアを1ダイに統合, AVX
2012年IvyBridge22nmDie stacking technology導入?
2013年Haswell22nmDie stacking technologyの本格導入が検討されているよう
以前はこのあたりで“Larrabee”統合と言われていたようだが、現在では先送りされている
2014年?Broadwell16nm以前は“Rockwell”と言われていた世代
2015年?SkyLake16nmLarrabee 2を統合するといわれているが、GenX graphicsも検討されているよう
2016年?Skymont11nm




オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。