BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > フェイス、AMD E-350搭載のMini-ITX PC  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイス、AMD E-350搭載のMini-ITX PC

2011 - 04/04 [Mon] - 18:00

 株式会社ユニットコムは、AMD Fusion APUを搭載するフェイスのオリジナルPC「-est Fusion-A」シリーズ2機種を4月1日18時より発売する。

 マザーボードにASUSTeK「E35M1-I Deluxe」、ケースに岡谷エレクトロニクス「MX1203-BK」を採用したMini-ITXのPC。ドライブとOSの違いで2機種を用意。各種BTOに対応する。

 下位モデル「-est Fusion-A/DVR」は、HDD 500GB、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Home Premiumの構成で、価格は52,800円。

 上位モデル「-est Fusion-A/BD」は、SSD 120GB(Intel SSD 510)、HDD 2TB(HGST)、Blu-ray Discドライブ、Windows 7 Professionalの構成で、価格は94,800円。

 そのほかは共通で、AMD E-350(1.60GHz、Radeon HD 6310内蔵)、メモリ4GB、AMD A50 FCHチップセットを搭載。インターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0×4、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 3.0、eSATA、HDMI出力、DVI-I、PS/2、音声入出力などを備える。

 本体サイズは215×323×130mm(幅×奥行き×高さ)。電源は200W。



オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。