BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > Ivy BridgeとPanther Pointの資料がリーク  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ivy BridgeとPanther Pointの資料がリーク

2011 - 04/14 [Thu] - 18:00

Ivy BridgeとMaho Bayプラットホームの資料がリークしています。

Intel Ivy Bridge Feature Set Detailed - techPowerUp

DonanimHaberでリークされた資料によると、12年上期に登場するLGA1155のIvy BridgeはBIOSを更新することでP67、H67、H61、Z68のCouger Pointチップセット(Q67/Q65/B65は不可)でも動作するとのこと。Panther Pointでも現行のSandy Bridgeは動作可能です。

新しく登場するMaho Bayプラットホーム(Ivy Bridge CPU+Panther Point PCH)の特長としては、USB3.0、DX11、3画面同時表示、セキュリティの向上などが上げられています。

Sandy Bridgeのリリース時には現行のP67/H67チップセットは、22nmのIvy Bridgeをサポートしていないという話がありましたが、不具合発覚後には22nmのIvy Bridgeは動作するみたいに変わり、最終的にはP67、H67、H61、Z68でもそのままIvy Bridgeが動くという話になりましたね。



オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。