BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > ツールレスのATXケース「PS06」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツールレスのATXケース「PS06」

2011 - 04/25 [Mon] - 18:00

5月13日 発売
価格:オープンプライス



 マスタードシード株式会社は、SilverStone Technology製のATXケース「SST-PS06B-WA」を5月13日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は11,980円前後の見込み。

 ATX対応のスタンダード“Precision”シリーズに属するモデル。フロントパネルとトップカバーのアクセントカラーとして、“日本市場で広く好まれる”というグレーを採用。また、電源とHDDアクセスランプは白色LEDを採用する。

 機能面では、上部に風の直進性を高めた180mm角の「Air Penetrator fan」を吸気方向で搭載し、ケース内部の気圧を外部より高い状態(正圧)に保てる。また、フロント部と電源搭載部に着脱可能なエアフィルタを備え、ホコリの侵入を防げるとしている。

 サイドパネルは手回しネジを採用するとともに、5インチベイと3.5インチベイはツールレスで着脱できる機構を備える。マザーボードトレイのCPU周辺をくり抜くことで、マザーボード底面から装着するタイプのCPUクーラーの着脱を容易にした。

 内部ピンヘッダを利用したUSB 3.0ポートを2基備える。サイドパネルはアクリルウィンドウ仕様。このほか、上面に小物類をおけるスペース、USBケーブルやヘッドセットケーブルを引き回したり引っ掛けたりできる溝を用意した。

 対応フォームファクタはCEB/ATX/microATX。拡張ベイは5インチ×5、3.5インチ/2.5インチSATAドライブ用ホットスワップベイ×1、3.5インチ用シャドウ×4(2.5インチにも対応)。拡張スロットは8基で、最長約310mmまでの拡張カードに対応する。

 ファンは前面に120mm角を1基、上部に180mm角を1基装備し、オプションで背面と底面に120mm角ファンを1基ずつ増設できる。フロントインターフェイスとして音声入出力を備える。

 本体サイズは210×520×525mm(幅×奥行き×高さ)、重量は9.05kg。電源は非搭載。



オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。