BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 2012年上半期までのIntelの製品ロードマップ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年上半期までのIntelの製品ロードマップ

2011 - 05/31 [Tue] - 18:00

Intel to Delay Release of Next-Generation “Ivy Bridge” Processors – Slide.(X-bit labs)
Roadmap confirms 22nm Ivy Bridge in March-April 2012(NordicHardware)
Intel X58 Replacement Coming in Q4 2011 - Called X79 (Legit Reviews)

Zol.com.cnがIntelのロードマップと思われるスライドを掲載した。そのスライドには2012年上半期までのIntel CPUの製品ロードマップが掲載されており、そこには“IvyBridge”は2012年3~4月と書かれていた。少し前までは“IvyBridge”は2012年第1四半期と言われてきており、最近のIntelの新CPUは1~2月に登場することが多かったため、多くのメディアは“IvyBridge”は2012年1~2月に登場すると予想していた。今回の3~4月という話はそれよりもやや後ろにずれた形となる。
 
“IvyBridge”は現行の“SandyBridge”と同系統のアーキテクチャである。しかし、いくつか大きな改良が施されており、1つが一般アプリケーションにおける性能向上で、“SandyBridge”と比較すると20%前後高速化される(AVXの強化もあるよう)。2つ目が内蔵GPUの改良で、“IvyBridge”の内蔵GPUはDirectX 11 / OpenCL 1.1に対応し、性能も“SandyBridge”比30%増しとなる。3番目がPCI-Expressコントローラの世代更新で、PCI-Express 3.0 x16に対応する。

チップセットは“PantherPoint”―Z77, Z75, H75が“IvyBridge”と同時期の2012年3~4月に登場する。このチップセットはUSB 3.0に対応する他、セキュリティ技術の強化、3画面出力への対応などの改良が行われる。



オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。