BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 【Computex 2011】小型PCに展開される“SandyBridge”  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Computex 2011】小型PCに展開される“SandyBridge”

2011 - 06/03 [Fri] - 18:00

◇Thin Mini-ITXプラットフォーム
Computex 2011: Intel's Thin miniITX Sandy Bridge Platform(AnandTech)

IntelのMooly Eden氏は“SandyBridge”をベースとした新プラットフォームThin Mini-ITXを披露した。このThin Mini-ITXは(マザーボードの大きさは)通常のMini-ITXと同等であるものの、バックパネルがロープロファイル仕様となり、オールインワンPCなどより薄いシステムに搭載することができる。

これがDIY市場にオールインワンPCをもたらすことになるか?と問われると分からない。しかし、部品の標準化の手助けにはなり、独自仕様の部品を減らすことでコストの削減を図ることはできる。

これの標準化が進めば、メーカー製PCの中身のすげ替えも今より容易になるでしょう。
 


◇95Wの“SandyBridge”オールインワンシステム
Computex 2011: Intel Demonstrates Fanless 95W TDP Sandy Bridge All-in-One System(AnandTech)

95W TDPの“SandyBridge”オールインワンシステムのデモが行われた。このシステムは巨大なヒートシンクのみで冷却され、ファンは搭載されていない。熱は上方から排出される仕組みとなっている。

デモを行っているIntelの技術者の笑顔がいやにまぶしいです。
なんとなく自作PC的な遊び心を感じさせます。


オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。