BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 今年も秀作PCケースを公開  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も秀作PCケースを公開

2011 - 06/06 [Mon] - 18:00

 NanGang Exhibition Hall I0901a
 SilverStone Technology(本社:台湾)は今年も気合いが入っていた。昨年の「COMPUTEX TAIPEI 2010」では、倒立型ゴミ箱風PCケース「Fortress FT03」を筆頭に、「RAVEN 3」、New「TEMJIN」(SST-TJ11B)を披露した同社だが、いずれも「速攻撮って出しレビュー」で検証を行った秀作モデルばかりだった。今回用意されたPCケースは、昨年同様いずれも見逃すことはできない、意欲作だらけ。期待を裏切らないSilverStoneの進化を一緒に確認していきたい。


■勝手に気に入った、イチ押しのMicroATXケース「TJ08-E」

 今回の展示で、一番気になったのが「Temjin-Premium」シリーズ「TJ08-E」だ。フォームファクタはMicroATXで、アルミニウムフロントパネルとスチール製ボディを採用する。

SV
Temjin-Premium「TJ08-E」

 MicroATXケースは、その限られた空間の中に、規格で決められた構成パーツを詰め込んで行くため、ATXミドルタワーPCケース並の自由さは無い。多くの設計者は判で押したようなモデルを多少のギミックで差別化を図り、製品化させているワケだが、SilverStoneは非常に柔軟なアイデアを柔軟に再現する能力に長けている。
 そんな中に生まれたのが「TJ08-E」だ。CrossFire構成の組込デモ機には大型サイドフローCPUクーラーも装着され、通常であればたいへん窮屈になるところだが、それなりに空間は保たれている。
 これを実現するのはマザーボードを通常の正面右側ではなく、左側にレイアウトさせた「倒立型」がなせる技。一時期このレイアウトが採用されたPCケースは存在していたが、長モノグラフィックスカードによるマルチグラフィックス構成を実現させるには、最良の選択なのかもしれない。
 なお「TJ08-E」について、国内正規代理店のマスタードシード株式会社によると、今年の夏頃に発売が開始される予定で、市場想定売価は1万円前後とのこと。

SV
外形寸法D385×W210×H210mmに、ギッチリ詰まった構成部品たち。決して窮屈そうに見えないところはレイアウトの勝利だ
SV
とは言え、実際に組込を行うと、おそらくケーブルの取り回し等はスムーズに行かないだろう。ただしそれは組込時だけ。1度苦労すれば、あとは実稼働させるのみ
SV
ドライブベイレイアウトは5.25インチ×2、3.5インチ×1、3.5インチシャドウベイ×1、2.5インチシャドウベイ×1。なお3.5インチシャドウベイは「コの字」型で、フロント「Air Penetrator」(SST-AP181)180mmファン(フロント部にファンコントローラー搭載)からのエアフローをCPUクーラーへ直接吹き付ける“トンネル”の役割をも果たす
SV
フロント吸気ファン部にはスライド着脱可能な防塵フィルタを装着。ケース内部唯一のホコリ侵入部をしっかりガードしてくれる
SV
本来であれば開口部となる左側面。MicroATXケースながら、ある程度のケーブルマネジメントスペースが設けられていた。もちろんCPUクーラーメンテナンスホールも装備されている


オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。