BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > SONY 次世代PSPとなる“PlayStation Vita”を正式発表―価格は$249から  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY 次世代PSPとなる“PlayStation Vita”を正式発表―価格は$249から

2011 - 06/09 [Thu] - 15:00

Sony Unveils Official Name, for Next-Gen Portable Console.(X-bit labs)
Sony Announce PlayStation Vita - Pricing Starts at $249(Legit Reviews)
PS Vita will cost $249 for WiFi only version(Fudzilla)
SCEA、「Sony's E3 2011 Press Conference」を開催 NGPの正式名称は「VITA」に決定!! なんと価格も発表!(Impress Game Watch)
PlayStation(R) Vita(SONY)
革新的な遊びを実現する次世代携帯型エンタテインメントシステム 名称を「PlayStation(R) Vita」に決定(SONY)

Sony Computer Entertainment(SCE)は次世代携帯向けゲームコンソール―通称NGPの価格と製品名を正式発表した。NGPの製品名は“PlayStation Vita”となり、価格は$249となる。発売は2011年末を予定している。
 
PlayStation VitaのWi-Fiモデルは24980円($249)となる。そして、3G/Wi-Fiモデルは29980円($299)となる。PlayStation Vitaの“Vita”はラテン語で「生命」を意味する。

PlayStation Vitaのハードウェアであるが、搭載するProcessorは4-coreのCortex-A9コアにGPUとしてPowerVR SGX543MP4+を備えたSoCである。画面は5インチマルチタッチ対応のOLED screenで、解像度は960×544である。インターフェースとしては今までのPSPで見られたのと同じようなボタンが左右に配置される。カメラは背面と前面にそれぞれ1つ搭載される。通信機能はWiFi, 3G, GPSを備える。そして6次元動作センサー(傾き3次元+加速度3次元)を備える。

ハードウェアの仕様を簡単にまとめます。

PlayStation Vita(PCH-1000)
ProcessorCPU:ARM Cortex-A9 4-core
GPU:PowerVR SGX543MP4+
通信Wi-Fi IEEE802.11b/g/n
3G
Bluetooth 2.1 + EDR
ディスプレイ5インチ 960×544 有機EL
マルチタッチスクリーン対応
寸法182.0×18.6×83.5mm



オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。