BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > Intelのエンタープライズ向けSSD―Intel 710, 720 seriesのスペック  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Intelのエンタープライズ向けSSD―Intel 710, 720 seriesのスペック

2011 - 06/17 [Fri] - 15:00

Intel's 710 and 720 Series enterprise SSDs get detailed(TechConnect Magazine)
Intel SSD 710 and 720 Series Detailed(techPowerUp!)
Performance of the SSD Intel 710/720 Series leaked(ComputerBase)

Intelの次世代エンタープライズ向けSSDは“Lyndonville”のコードネームで呼ばれているIntel 710 seriesと“Ramsdale”のコードネームで呼ばれているIntel 720 seriesがある。
 
Intel 710 seriesは7月に大量生産が開始される。規格は2.5インチ、使用されるNANDフラッシュメモリは25nm HET MLC NANDとなる。インターフェースはS-ATA 3.0Gbps、キャッシュは64MBのDRAMを搭載する。セキュリティ技術としては128-bit AES暗号化機能が搭載される。MTBFは200万時間である。
容量は100GB, 200GB, 300GBの3種類、性能はシークェンシャルがRead 270MB/s, Write 210MB/sでランダムがRead 36000IOPS, Write 2400IOPSである。


Intel 720 seriesは2011年第3四半期後半の登場が予定されている。インターフェースはPCI-Express―おそらくはx8となるだろう。使用されるNANDフラッシュメモリは34nm SLC NANDで、キャッシュとして512MBのメモリを搭載する。暗号化機能は256-bit AESである。
性能はシークェンシャルがRead 2200MB/s, Write 1800MB/sで、ランダムがRead 180000IOPS, Write 56000IOPSとなる。容量は200GBと400GBが予定されている。


スペックを以下にまとめます。

Intel SSD 710Intel SSD 720
容量100, 200, 300GB200, 400GB
NAND25nm HLC MLC NAND34nm SLC NAND
SequentialReadMax 270MB/sMax 2200MB/s
WriteMax 210MB/sMax 1800MB/s
I/O Operations
Per Second
Read36000 IOPs180000 IOPs
Write2400 IOPs56000 IOPs
インターフェースS-ATA 3.0GbpsPCI-Exp. x8




オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。