BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > Core i7 2600SのBOX版販売の前兆?―BOX版のナンバーが明らかに  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Core i7 2600SのBOX版販売の前兆?―BOX版のナンバーが明らかに

2011 - 07/15 [Fri] - 11:00

CPU news for July 4 week: bits and pieces(CPU World)

Core i7 2600Sは唯一のHyperThreading対応で4-core / 8-thread動作となるTDP65W版デスクトップ向けCPUであるが、現時点ではトレイ向け(OEM向け)のみに販売されている。しかし、7月10日にIntelのMDDSデータベースに“BX80623I72600S”というCore i7 2600Sのものと思われるBOX製品のナンバーが掲載された。
つまり、近い将来にCore i7 2600SのBOX版が発売される可能性を示している。BOX版Core i7 2600Sはヨーロッパやアメリカのオンラインストアで既に予約可能となっているが、どの店もまだ在庫はないようである。





オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。