BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 東芝 500GBプラッタを使用した2.5インチHDDを正式発表  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝 500GBプラッタを使用した2.5インチHDDを正式発表

2011 - 08/05 [Fri] - 12:00

New Toshiba 2.5-inch HDD line goes up to 1TB, uses 500GB platters(TechConnect Magazine)
Toshiba Boosts Performance with New High Areal Density 1 TB, 2.5-Inch Hard Drive(techPowerUp!)
Toshiba goes 1TB on slim 2.5-inch HDD(Fudzilla)
東芝、9.5mm厚の1TB 2.5インチHDD(Impress PC Watch)
記憶容量1TBを実現した2.5型HDDの商品化について(東芝)

東芝は2.5インチ・9.5mm厚の新型HDD―“MQ01ABD series”を正式発表した。この“MQ01ABD series”は容量500GBのプラッタを使用し、これを2枚搭載することで最大容量1TBを実現している。
 
“MQ01ABD series”は1TBモデルの他、750GB、500GB、320GB、250GBのモデルが用意される。インターフェースはS-ATA 3.0Gbpsに対応、バッファメモリは8MBである。回転数は5400rpmとなる。平均シークタイムは12msである。騒音レベルは750GB/1TBモデルがIdle/Seek時が23/24dB、その他が17/19dBとなる。
“MQ01ABD series”は今月後半に大量生産開始となる。



オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。