BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > GlobalFoundries 最初の20nmプロセステストチップをテープアウト  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GlobalFoundries 最初の20nmプロセステストチップをテープアウト

2011 - 09/01 [Thu] - 18:00

Globalfoundries Tapes Out Its First 20nm Test.(X-bit labs)
Globalfoundries tapes out 20nm wafers(Fudzilla)

GlobalFoundriesは8月29日、20nmプロセスを用いたテストチップのテープアウトに成功したと発表した。テストチップは4社のEDA partner―Cadence Design Systems, Magma Design Automation, Mentor Graphics Crop, Synopsysとともに開発したものである。
今回の20nmプロセス設計に対する顧客の評価も始まったとGlobalFoundriesは述べている。20nmプロセスではプロセスに関する先進技術が投入されており、このツールの提供メーカーとファウンドリパートナーが協力し合うことで開発サイクルを短縮している。
 
「GlobalFoundriesはEDA partnerと協力し、全体の開発サイクルの短縮を目指している。顧客がプロセスの開発内部に関与できるようにすることで、(顧客が)もっとも進んだプロセスでチップを設計することができるようにしている」とGlobalFoundriesの上級副社長であるMoju Chian氏は語る。

4社のEDA partnerは全てPlace-and-route(P&R)ツールのデモを行い、20nmプロセスといった先進プロセスルールへの対応可能にする技術を披露している。
20nmプロセスあるいはそれ以降のプロセスではダブルパターニングや複雑な露光技術が必要となる。今回の20nmプロセスでもダブルパターニングが使われているという。




オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。