BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > Core i7 2700K登場の可能性  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Core i7 2700K登場の可能性

2011 - 09/13 [Tue] - 12:00

Intel Core i7-2700K CPU is in the works(CPU World)

第2世代のCore i processor―“SasndyBridge”は今年1月に登場した。そしてそのうちデスクトップ向けのCore i7に関しては今に至るまで発表時のままの3種類のSKUが維持されてきた。具体的にはメインストリーム向けのCore i7 2600、倍率ロックが解除されOCを行うようなエンスージアスト向けのCore i7 2600K、そして省電力を求めるユーザーのためののCore i7 2600Sの3種類である。Intelは9月9日にBOX製品のナンバーに新たに“BX80623I72700K”と“BXC80623I72700K”という2種類のナンバーをMaterial Declaratuiib Deata Sheets(MDDS)データーベースに追加した。このナンバーはCore i7 2700Kの可能性を示唆するものである。

Core i7 2700KとなるかもしれないProcessorのS-specは“SR0DG”である。また末尾の“K”の文字がこのProcessorが倍率ロックが解除されたものの可能性を強く示している。この他のスペックは推測となるがおそらく4-core / 8-threadでキャッシュ構成はL2=256kB x4 / L3=8MBで、TDPは95Wとなる。ここまではCore i7 2600Kと同等のスペックとなる。CPU周波数はCore i7 2600Kよりも高いものになると思われるが、具体的な数字に関してはまだわからない。
Intelの最新のロードマップには2011年第3・4四半期の項目に≧i7 2600Kという記述が認められる。


オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。