BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > クーラーマスターの新型CPUクーラー「Hyper 612」が販売開始  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クーラーマスターの新型CPUクーラー「Hyper 612」が販売開始

2011 - 09/19 [Mon] - 18:00

先週お伝えしたクーラーマスター製サイドフロー型CPUクーラーの新モデル「Hyper 612」の販売が本日からスタートしている。

「Hyper 612」
クーラーマスター製サイドフロー型CPUクーラーの新モデル「Hyper 612」。少ない風量でもスムーズな風の流れを作り出す設計になっており、それによりファンの回転数を低くできる

 同製品は、アルミ製放熱フィンのピッチを広めに配置するワイドレンジフィンレイアウトを採用。少ない風量でもスムーズな風の流れを作り出す設計になっており、それによりファンの回転数を低くできるのが特徴だ。
 全体サイズは140(W)×128(D)×163(H)mmの大型モデルで、受熱ベース部は銅製。6本のヒートパイプはCPUコアと垂直に接触するようにレイアウトされ、無駄のない高効率な熱移動を実現する。
 搭載ファンは120mmのPWM(4pin)仕様で、スペックは600rpm~1200rpm/24.9CFM~82.9CFM、9dBA~36dBA。放熱フィンからの取り外しが簡単に行なえる、独自のクイックスナップファンブラケットが装着されている。



オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。