BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > Intelは既に22nmプロセスCPUの生産を開始している  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Intelは既に22nmプロセスCPUの生産を開始している

2011 - 10/22 [Sat] - 11:00

Intel Begins Volume Production of 22nm Microprocessors.(X-bit labs)

Intelは10月18日、22nmプロセスを用いたCPUである“IvyBridge”の量産が第3四半期中に開始されたことを明らかにした。

IntelのCEOであるPaul Otellini氏がフィナンシャルアナリスト向けのカンファレンスコールで次のように語った。
「Intelは第3四半期中に22nmプロセスの“IvyBridge”の量産を開始した。22nmプロセスでは3D transistorが用いられ、省電力化や高性能化、そして高密度化に寄与することになるだろう」

 
Intelによると22nm 3D Tri-gate transistorにより32nmプロセス比で低電圧時に37%の性能向上が可能になるという。つまり、同じ性能レベルならば駆動電圧と電力消費をさらに下げることが出来るようになる。

“IvyBridge”は基本的には“SandyBridge”マイクロアーキテクチャを引き継ぐが、より多くの改良が行われる。まず性能はAVX命令の拡張などにより現行の“SandyBridge”から一般的なアプリケーションにおいて20%向上するという。2番目に、内蔵されるGPUがDirectX 11, OpenCL 1.1に対応する新型となり、動画処理エンジンとディスプレイコントローラも新たな物が搭載される。これにより現行世代比で30%の性能改善が見込まれる。3番目にPCI-ExpressコントローラがPCI-Express 3.0 x16とPCI-Express 2.0 x4に対応する物となる。4番目には電力管理機能の改良がある。

“IvyBridge”コアのデスクトップCPUは2012年3月または4月に登場する見込みである。



オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。