BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > EVGAのX79搭載ATXマザーボード―“X79 FTW”  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EVGAのX79搭載ATXマザーボード―“X79 FTW”

2011 - 10/29 [Sat] - 18:00

EVGA X79 FTW Motherboard Pictured - Bring On Sandy Bridge-E!(Legit Reviews)
EVGA X79 FTW Motherboard Pictured(techPowerUp!)

EVGAが“X79 FTW”の画像を掲載した。“X79 FTW”はE-ATXの“Super Record 3”、XL-ATXの“X79 Classified”に続く3番目のIntel X79搭載マザーボードとなり、規格は標準的なATXとなる。
主なターゲットはゲーマーやオーバークロッカーとなる。


電源回路は14-phase VRMとメモリ向けの4-phaseとなる。メモリは4ch DDR3対応スロットが4本となる。
 
拡張スロットはPCI-Express 3.0 x16が4本で16レーン・2本または8レーン・4本で動作する。他にPCI-Express 2.0 x16(x8レーン)が1本、PCI-Express x1が1本となる。
ストレージはS-ATA 6.0Gbpsが2ポート、S-ATA 3.0Gbpsが4ポート、eS-ATAが2ポートとなる。USB 3.0は合計10ポートである(うち8ポートが後面に、2ポートは内部ヘッダに搭載される)。この他8+2ch HD Audio, Gigabit Ethernet x2, Bluetoothが搭載される。


スペックは以下の通り。

X79 FTW
規格ATX
SocketLGA2011
チップセットIntel X79
メモリ4ch DDR3
4スロット
PCI-Express x16Gen 3.0:4(x16/2本またはx8/4本として動作)
Gen2.0 x8:1
他拡張スロットPCI-Express x1:1
S-ATAS-ATA 6.0Gbps:2
S-ATA 3.0Gbps:4
eS-ATA:2
USB他I/OUSB 3.0:10
USB 2.0
GigabiteEthernet:2
Bluetooth
その他8.2ch HD Audio
UEFI BIOS



オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。