BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > Nano X2搭載のメディアPC向けMini-ITXマザー―“VE-900”  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nano X2搭載のメディアPC向けMini-ITXマザー―“VE-900”

2011 - 11/13 [Sun] - 11:00

VIA develops Nano X2-equipped VE-900 mini-ITX board for media PCs(TechConnect Magazine)
VIA Releases VE-900 Mini-ITX Mainboard for Digital Home Users(Legit Reviews)
VIA Releases VIA VE-900 Mini-ITX Mainboard for Digital Home Media Enthusiasts(techPowerUp!)
VIA VE-900(VIA)

VIAはDual-coreのNano X2を搭載したメディアPC向けのMini-ITXマザーボード―“VE-900”を発表した。

“VE-900”はCPUとして2-core / 1.40GHzのNano X2を搭載する。内蔵グラフィックはDirectX 9に対応するChrome 9 HD graphicsで、動画再生エンジンであるChromotion 2.0により1080p動画の再生支援に対応する。メモリはDDR3が2本で、最大8GBまで搭載できる。ストレージはS-ATAが2ポート、拡張スロットはPCIが1本である。この他に5.1ch Audio(VT1708S HD audio)、Gigabit Ethernetを搭載、また画像出力としてD-sub, HDMIを搭載する。


オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。