BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > タブレット向けの新CPUが2012年に登場する様  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブレット向けの新CPUが2012年に登場する様

2011 - 11/14 [Mon] - 18:00

Intel to launch new CPUs for tablet PCs in 2012(DigiTimes)

Intelは2012年の低消費電力Mobile向け製品ロードマップの見直しを計画しているようだ。業界筋の情報によると当初“Medfield”が携帯機器向けとタブレットPC向けの両方に投入される予定であったが、ロードマップ変更後は“Medfield”は携帯機器向けのみに焦点を当て、タブレットPC向けには新たなCPUを用意するようである。

Intelがタブレット向けに新CPUを用意するに至った背景としてはARMの存在があるといい、特に性能とTDPで対抗する必要があると判断されたようである。

なお、Intelは今後3年間で32nmの“Saltwell”、22nmの“Silvermont”、14nmの“Airmont”を投入する計画である。


オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。