BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > Seagate容量750GBの新型Moment XT Solid State Hybrid Driveを発表  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seagate容量750GBの新型Moment XT Solid State Hybrid Driveを発表

2011 - 12/01 [Thu] - 18:00

Seagate Launches Second-Generation Solid State Hybrid Drive(Legit Reviews)
Seagate Announces Momentus XT Solid-State Hybrid Hard Drive for Notebooks(techPowerUp!)
Seagate Momentus XT 750GB Hybrid Drive Review (ST750LX003)(Legit Reviews)
Momentus(R) XTソリッド・ステート・ハイブリッド・ドライブ(Seagate)

Seagateは現在、第2世代の“Momentus XTを出荷しているが、このほどその次の世代となる新型の“Momentus XT”を発表した。“Momentus XT”はノートPC向けのSolid State Hybrid Driveで、従来のHDDと比較して高速化を実現し、ノートPCの全体性能を底上げすることが出来る。
 
“Momentus XT”はSeagateがAdaptive Memory technologyとFAST Factor technologyと呼ぶ技術を使用している。Adaptive Memory tecnologyはデーターが使用されるパターンを認識し、最も頻回に再読込されるデータを高速なアクセスが可能なSolid State Memoryに置くものである。これによりHDDの性能を底上げし、高速化を図っている。
FAST Factor technologyはSSDとHDDの長所を合わせ、アプリケーションの高速化を図るものであり、ブートやシステムの速度全体の底上げを図る。


“Momentus XT”は前世代の“Momentus”と比較し70%高速化され、一般的なHDDと比較すると3倍高速とされる。HDDの容量は750GBでこれに8GBのSLC NANDが加わる。NANDの読み込み・書き込み速度は前世代の約2倍である。インターフェースはS-ATA 6.0Gbpsとなる。
“Momentus XT”の750GBモデルは既に出荷されており、MRSPは$245である。


以下に今回アナウンスされた750GBモデルと従来の500GBモデルのスペックを掲載します。

ST750LX003ST95005620AS
HDD容量750GB500GB
面密度563.6Gb/in2394Gb/in2
回転数7200rpm7200rpm
NANDSLC NANDSLC NAND
NAND容量8GB4GB
キャッシュ32MB32MB
平均待ち時間4.20ms4.17ms
シーク時間Read:11.0ms
Write:13.0ms
Read:11.0ms
Write:13.0ms
インターフェースS-ATA 6.0GbpsS-ATA 3.0Gbps




オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。