BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 45nmのPhenom II, Athlon IIの出荷が終了した模様  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

45nmのPhenom II, Athlon IIの出荷が終了した模様

2011 - 12/05 [Mon] - 11:00

AMD stops shipping Phenom II and Athlon II processors(NordicHardware)

AMDの“Bulldozer”は期待していたような成功を収められなかったが、それでもなお旧製品からの移行は進められ、在庫が捌け次第“Bulldozer”や“Llano”に製品ラインナップは移っていくことになる。そしてAMDは既に45nmのPhenom IIやAthlon IIの出荷を終了したようである。例外として“Thuban”のコアを2個無効化した“Zosma”を使用するPhenom II X4 960Tだけはまだ出荷されているようである。

GlobalFoundriesのドレスデンのプラントは45nmと32nm製品で多くのツールを共有している。つまりお互いにラインが競合することになる。AMDは現在、“Llano”と“Bulldozer”両方でOEMからの高い需要にどうにか応えなくてはならないという問題を抱えており、リテールに関しても同様である。したがって、45nmのラインを縮小して32nmに振り向けるというのは自然である。

オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!


スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。