BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > Intel SSD 520 seriesのスペックの全貌  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Intel SSD 520 seriesのスペックの全貌

2011 - 12/07 [Wed] - 11:00

Intel SSD 520 gets SandForce controller, replaces 510 series(NordicHardware)
Intel SSD 520 Series SandForce-Driven, Launch Very Soon(techPowerUp!)
Intel SSD 520 Series ‘SandForce Driven’ SATA 3 SSD Release Imminent – As Predicted(TheSSDReview)

Intel SSD 520 seriesのコントローラにまつわる話はほぼ当たっていた。SSD 520 seriesではSandForce製のコントローラを使用する。性能に関しては他のSandForce製コントローラ搭載製品と同等で、決して見劣りするものではない。
 
SSD 520 seriesは“Cherryville”というコードネームで呼ばれている。SSD 520 seriesは60GB, 120GB, 180GB, 240GB, 480GBと5種類の容量のものが用意され、これでおおむねすべての価格帯をカバーすることになる。性能は240GBのものでSequentialのReadが550MB/s、Writeが520MB/s、Random 4KはReadが最高40000IOPS、Writeが85000IOPSである。容量の小さいモデルはこれより数字が若干落ちることになるだろう。

SSD 520 seriesは2012年第1四半期に予定されている。

SSD 520 series
Cherryville
容量60, 120, 180, 240, 480GB
NAND25nm MLC NAND
ControllerSandForce SF-2281
SequentialRead550MB/s
Write520MB/s
Random 4KReadMax 40000 IOPS
WriteMax 85000 IOPS
インターフェースS-ATA 6.0Gbps, 3.0Gbps



オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。