BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > “IvyBridge”と“Nehalem”の比較ベンチマークが掲載される  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“IvyBridge”と“Nehalem”の比較ベンチマークが掲載される

2011 - 12/13 [Tue] - 18:00

Intel Ivy Bridge 22nm Core i7 3770K (ES) Benchmarks Unveiled(WCCF Tech)

Chiphell.comのForumに“IvyBridge”―Core i7 3770Kのものだというベンチマークスコアが掲載された。使用されたCore i7 3770KはEngineering Sampleである。

まずCore i7 3770Kのスペックをおさらいすると、4-core / 8-threadで定格周波数は3.50GHz、TurboBoost時は最大3.90GHzとなる。L3キャッシュ容量は8MBでTDPは77Wである。内蔵するGPUはHD 4000で、周波数は650MHz/1150MHzである。

今回使用されたES品も予定されている製品版のスペックと同等である。このCore i7 3770KのES品と、DDR3-1600メモリ4GB、Z77搭載マザーボードを使用してベンチマークが行われた。

以下がベンチマークの結果となります。
 
Core i7
3770K
Core i7
960
Core i7
860
CPUコアIvyBridgeBloomfieldLynnfield
コア数
スレッド数
4-core
8-thread
4-core
8-thread
4-core
8-thread
周波数3.50GHz3.20GHz2.80GHz
GPUHD 4000
CineBench
R11.5
Single threaded1.651.101.13
Multi threaded7.525.485.06
Frits Chess
benchmark
Single core2643
Multi threaded13869
3DMark06Overall6841
CPU score7170




オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。