BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > “Tahiti”の大まかなスペック―Radeon Core数は2048  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“Tahiti”の大まかなスペック―Radeon Core数は2048

2011 - 12/14 [Wed] - 18:00

Rumour: AMD Tahiti / HD 7900 Specifications & Details(VR-Zone)
AMD Tahiti GPU Specifications Compiled(techPowerUp!)
News of 10-11. December 2011(3DCenter.org)

“Tahiti”と呼ばれているRadeon HD 7900 seriesのスペックに関する話が3DCenter.orgに掲載された。またそのリリース日に関しても1月10日と記されている。

“Tahiti”はGraphics Core Nextと呼ばれる新アーキテクチャで登場する。Compute unit数は32でStreamProcessor(=Radeon Core)数は2048、TMUの数は128となる。周波数については1GHzを下回る見込みである。演算能力は単精度で4GFlopsとなる。そして性能はRadeon HD 7970となる“Tahiti XT”で現行のDual-GPUカード―Radeon HD 6990に近い数字となる。そして現行のハイエンドSingle-GPUカードであるRadeon HD 6970やGeForce GTX 580より高速なカードとなる。
 
メモリ周りはインターフェースが384-bitとなり、搭載するメモリはGDDR5とされている。そして帯域は250GB/s前後となる。
つい先日、“Tahiti”のカードの写真が掲載されたが、これを元にPhotoshopを使用してダイサイズを推測したところ、“Tahiti”のダイサイズはおおよそ“Cayman”と同程度の380mm2前後だろうという結果が出た。“Tahiti”はTSMC 28nmプロセスで製造されるので、トランジスタ数は45億ほどになるのではないかと思われる。


Radeon HD 7900 seriesはCES 2012でローンチされるのではないかと噂されているが、今回の情報で掲載されたローンチ予定日は2012年1月10日である。1月10日はちょうどCES 2012の第1日目である。そしてこれに続き、Radeon HD 7800 seriesが2月に、Dual-GPUカードとなる“New Zealand”こと“Radeon HD 7990”が3月に、残りのRadeon HD 7000 seriesが2012年第2四半期に登場する見込みである。

おおむね今までの噂のまとめとなります。今回の話と今までの話をまとめると以下のようになります。

Radeon HD 7990Radeon HD 7970Radeon HD 7950
アーキテクチャGraphics Core Next
コア
プロセス
NewZealand
28nm
Tahiti XT
28nm
Tahiti Pro
28nm
Compute unit数32×23230
Radeon Core数2048×220481920
コア周波数***MHz***MHz***MHz
搭載メモリGDDR5GDDR5GDDR5
メモリ周波数****MHz
(****MHz)
****MHz
(****MHz)
****MHz
(****MHz)
メモリインターフェース384-bit×2384-bit384-bit
Texture unit数128×2128120
ROPs64×26464




オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。