BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 消費電力を35%削減した21.5型レグザPC春モデル  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費電力を35%削減した21.5型レグザPC春モデル

2012 - 01/25 [Wed] - 11:00

dynabook REGZA PC D711 リュクスホワイト

1月下旬 発売

価格:オープンプライス



 株式会社東芝は、21.5型の液晶一体型「dynabook REGZA PC D711」シリーズ春モデルを1月下旬より発売する。価格はオープンプライス。本体色リュクスホワイトの「D711/T3EW」、プレシャスブラックの「D711/T3EB」が用意され、店頭予想価格はいずれも12万円前後の見込み。

dynabook REGZA PC D711 プレシャスブラック

 省電力LEDバックライトの採用により、通常消費電力を34Wに低減。2011秋冬モデルの52Wから18W(35%)減少した。新機能として「レグザリンク・シェア」を搭載。液晶TV/BDレコーダ「レグザ」シリーズに録画した番組を視聴できるほか、放送中の番組視聴と録画番組の書き込みにアップデートで対応予定。本製品は地デジチューナ1基を内蔵する。

 主な仕様は、Celeron B815(1.60GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、HDD 750GB、Intel HM65 Expressチップセット、DVDスーパーマルチドライブ、1,920×1,080ドット(フルHD)表示対応21.5型ワイド液晶、地デジチューナ、Windows 7 Home Premium(SP1、64bit)、Office Home and Business 2010(SP1)を搭載。

 インターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0×4、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、HDMI入力、D4入力、ブリッジメディアスロット、音声入出力などを備える。スピーカーはオンキヨー製ステレオ。

 本体サイズは約531×190×405mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約8.5kg。




オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。