BTOパソコン紹介サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > Core i7-3820を搭載したゲーミングBTO  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Core i7-3820を搭載したゲーミングBTO

2012 - 02/19 [Sun] - 11:00

全国でTWOTOPを展開する株式会社ユニットコム(本社:大阪市浪速区)は2012年2月15日、TWOTOPブランドより、Intel Core i7-3820を搭載したゲーミングBTO「ViP G-Spec i73820X79/GTX560Ti」および「ViP G-Spec i73820X79/GTX570」を発表した。


■ケースにAntec「ONEHUNDRED」を採用したゲーミングBTO

ViP G-Spec i73820X79/GTX560Ti
基本構成売価税込109,800円(発売中)
http://www.twotop.co.jp/pc_details/?j=2100001092665&pd=0
ViP G-Spec i73820X79/GTX570
基本構成売価税込134,800円(発売中)
http://www.twotop.co.jp/pc_details/?j=2100001092757&pd=0

 TWOTOPのゲーミングBTO「VIP G-spec」シリーズにIntel Core i7-3820(4コア/8スレッド/3.2GHz/TB時3.9GHz/L3キャッシュ10MB)搭載モデルが新たに追加された。ケースはリア120mm/トップ140mmの2基のファンとフロントメッシュ構造により、高い冷却性能を実現したAntec「ONEHUNDRED」(サイズ:W197.5×D477×H480.5mm)を採用。高負荷が長時間続くような用途においても安定したパフォーマンスを発揮する。

 「ViP G-Spec i73820X79/GTX560Ti」はグラフィックスカードにNVIDIA GeForce GTX 560Ti、メモリDDR3 16GB(PC3-10600/4GB×4)、ストレージにHDD 2TB(SATA3.0/6Gbps)とDVDスーパーマルチドライブを標準装備するベーシックモデル。
 電源ユニットにはHEC「Win+Power3 700W(HEC-700TB-2WK) 」(700W/80PLUS BRONZE認証)を備え、OSにはWindows 7 Home Premium SP1 64bit版がプリインストールされる。

ViP G-Spec i73820X79/GTX560Ti 基本構成
CPUIntel 「Core i7-3820」
(4コア/8スレッド/3.2GHz/TB時3.9GHz/L3キャッシュ10MB)
チップセットIntel X79 Express
メモリDDR3 16GB(PC3-10600 4GB×4)
HDD2TB SATA3(6bps)
VGANVIDIA GeForce GTX 560Ti 1GB
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
LANギガビットLAN
サウンドオンボードHDサウンド
電源ユニットHEC「Win+Power3 700W」(700W/80PLUS BRONZE認証)
PCケースAntec「ONEHUNDRED」
外形寸法W197.5×D477×H480.5mm
モニタオプション
キーボードUSB日本語キーボード
マウスUSB光学式スクロールマウス
スピーカーオプション
OSWindows 7 Home Premium SP1 64bit
カスタマイズ対応
製品保証1年間

 「ViP G-Spec i73820X79/GTX570」はグラフィックスカードにNVIDIA GeForce GTX 570、メモリDDR3 16GB(PC3-10600/4GB×4)、ストレージにHDD 2TB(SATA3.0/6Gbps)と書込対応Blu-rayドライブを装備する上位モデル。
 電源ユニットはScythe「RAGE POWER EPS-1270」(700W/80PLUS SILVER認証)を搭載し、OSはWindows 7 Professional SP1 64bit版がプリインストールされる。

ViP G-Spec i73820X79/GTX570 基本構成
CPUIntel 「Core i7-3820」
(4コア/8スレッド/3.2GHz/TB時3.9GHz/L3キャッシュ10MB)
チップセットIntel X79 Express
メモリDDR3 16GB(PC3-10600 4GB×4)
HDD2TB SATA3(6bps)
VGANVIDIA GeForce GTX 570 1280MB
光学ドライブ書込対応Blu-rayドライブ
LANギガビットLAN
サウンドオンボードHDサウンド
電源ユニットScythe「RAGE POWER EPS-1270」(700W/80PLUS SILVER認証)
PCケースAntec「ONEHUNDRED」
外形寸法W197.5×D477×H480.5mm
モニタオプション
キーボードUSB日本語キーボード
マウスUSB光学式スクロールマウス
スピーカーオプション
OSWindows 7 Professional SP1 64bit
カスタマイズ対応
製品保証1年間


オススメBTOパソコンは・・・
Sycom ドスパラ レイン TWOTOP フェイス マウスコンピューター パソコン工房

オススメパーツショップは・・・
PC 1’s クレバリー ドスパラ TWOTOP フェイス


ランキング投票をお願いします!

スポンサーサイト

 | HOME | 

BTOってなに?

BTOとは・・・ (Build to Order)の略です。 パソコンの構成をカスタマイズして注文できる方式です。 最近はほとんどのパソコンメーカーやパソコンショップで BTOパソコンが販売されています。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコンを選ぶにしても何を基準にすればいいのか分かりませんよね?
ここではBTOパソコンを選ぶ時のポイントなどを説明しています。

1.PCでやりたい事を決めよう
2.購入予算を設定しよう
3.ショップ・メーカーの決め方
4.カスタマイズのポイント
5.気をつけないといけないこと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。